ポ  サ  研

─ Post-Truth Sound Lab, Vaporwave / Désir Duplication Répétition ─

Bandcamp

luxury elite: blue eyeshadow (2021) - 《女王》の絶妙なコントロールと支配

luxury elite: blue eyeshadow (2021) - Bandcamp ヴェイパーウェイヴに関わる私たち全員を統べる《女王》、ラグジャリー・エリートさん(☆)。言うまでもなくこの方は、ごく早い時期からこのジャンルとシーンを支え、そして育んできてくれたヒーローたちの…

補償金BUSINESS: ADVENTURES OF A DAY I SKIPPED SCHOOL (2021) - エコーする、その背後に

補 償 金 B U S I N E S S: ADVENTURES OF A DAY I SKIPPED SCHOOL (2021) - Bandcamp 《エビルDANCERひかり》を名のるのは、日本人であるらしいシンスウェイヴ(Synthwave)系の音楽プロデューサーです。この2021年から、大いにアクティヴのようです(☆)。…

鮭とばSKTB: TVガイド (2021) - 都会の悪はオレにまかせろろろろろろろ

鮭とばSKTB: TVガイド (2021) - Bandcamp 《鮭とばSKTB》は、日本人であるらしいヴェイパーウェイヴ関係のアーティストです(☆)。どちらかといえばこの人は、フューチャーファンクの作り手かと考えていましたが……。 ⬇ €nglih eχt 6eℓoш! ⬇ しかし。Bandca…

US Golf 95: 天気ジェネリック1〜4 (2021) - セックス と マネーと お天気情報

US Golf 95: 天気ジェネリック1 (2021) - Bandcamp 《US Golf 95》──この、すでに広範なリスペクトをかちとっているヴェイパーウェイヴのアーティストについては、いくらか以前にもお伝えしています(★)。 ⬇ €ngliꙅh ꚍeχt 6eℓoш! ⬇ そして、いまご紹介しま…

身分けの前の、こと分け - ヴェイパーウェイヴのサブジャンル&関連用語たち

ヴェイパーウェイヴ(Vaporwave)、それに関連して言われる用語、サブジャンルらの名称、等々のコンパクトな説明。

∆ΣTHΣR░विज्ञान: ⒺⒸⒸⓄ, O̾r̾d̾e̾r̾ ̾o̾f̾ ̾t̾h̾e̾ ̾D̾o̾l̾p̾h̾i̾n̾ (2021) - 非常に悪化している解離した

∆ΣTHΣR░विज्ञान: ⒺⒸⒸⓄ, O̾r̾d̾e̾r̾ ̾o̾f̾ ̾t̾h̾e̾ ̾D̾o̾l̾p̾h̾i̾n̾ (2021) - Bandcamp 《∆ΣTHΣR░विज्ञान》を名のっている人は、米ニューヨーク市に在住するらしいヴェイパーウェイヴのアーティストです。2019年から活躍しているもようです(☆)。 ⬇ €nglih…

蜃気楼MIRAGE: fantasy (2020) - 妄想から始めよう、ファンタジーにいたるまで

蜃気楼MIRAGE: 妄想 delusion (2015) - Bandcamp 《蜃気楼MIRAGE》を名のるヴェイパーウェイヴのアーティスト。Bandcampページでは東京在住の人だと称しているのですが、もちろん信じていません(☆)。 いっぽう、Rate Your Musicの該当ページには、カナダの…

COOLSUN 涼日: Coolsun Rises (2021) - 消えぎわのエロティシズム、この手から…

COOLSUN 涼日: Coolsun Rises (2021) - Bandcamp 《COOLSUN 涼日》は、米アイダホ州ボイシー在住のライリー・ミラーさんによるヴェイパーウェイヴのバンドです(☆)。アイダホといったら、ポテトしかない土地のような感じですが──始まりました偏見ステレオタ…

天気予報 2: スーパーシグナルウェーブ!!! (2021) - 私は性交する必要があります!!

天気予報 2: スーパーシグナルウェーブ!!! (2021) - archive.org ヴェイパーウェイヴのサブジャンルのひとつである、《シグナルウェイヴ》(★)。これはおおむね、むかしのテレビのCMのサウンドを素材とした音楽(もどき)である、と言えるでしょう。 そして…

DreamSphere, V.A.: TIDE-010 - 銀河間 (2021) - 《ドリームトーン》とは?

V.A.: TIDE-010 - 銀河間 (2021) - Bandcamp このヴェイパーウェイヴみたいな世界を眺めていると、さまざまなプチ・ムーブメントらが、そこに次々と興ってはすたれていく──ということに気がつくような気がします。そして今回ご紹介しますのは、《Dreamtone》…

B・イーノ《オブスキュア宣言》 - 「芸術における多様性の創出と組織化」(1976)

Harold Budd: Pavilion of Dreams (1978, Obscure no.10) - UbuWeb Sound 以下、ブライアン・イーノさんによる、1976年のエッセイを訳出します。そのタイトルは、「芸術における多様性の創出と組織化(Generating and Organizing Variety in the Arts)」(☆…

Savoy Brown: Ain't Done Yet (2020) - 少年老いやすく、ブルースは…

Savoy Brown: City Night (2019) - YouTube 《Savoy Brown》──サヴォイ・ブラウンは、イギリス出身のブルースロック・バンドです(☆)。1960年代なかばに始動、そして現在なお精力的に活動中です(☆)。 あ、いや。すみませんけれど、このあたりから、おじさ…

ツイン・ピークスに捧げる Vaporwave 等 - 焦がれつづけよう、《世界一美しい死体》

V.A.: Sounds from the Black Lodge, A Tribute to Twin Peaks (2019) - Bandcamp 《NO PROBLEMA TAPES》は、チリのヴェイパーウェイヴ関連のレーベルです。ラテンアメリカのヴェイパー系レーベルとしては、ここ数年もっともアクティブな部分だと見られるで…

shampoo: Live at PURE LIVE II (2021) - We are Shampoo! …とは少し違い

shampoo: Live at PURE LIVE II (2021) - YouTube 《PURE LIVE II》──この2021年7月、日本時間の18&19日に開催された、ドリームパンク系のオンライン・フェスティバルです。それについて、私からもいろいろ、お知らせしたりお伝えしたりをしてきましたが──…

Unclesand: Club Vaag and FG Xtra … (2020) - 走れ! 地獄の行進曲だッ!?

Club Vaag and FG Xtra presents “Unclesand” (2020) - SoundCloud 《Unclesand》──アンクルサンドは、ベルギーの2人組。ハードテクノ系のDJ/プロデューサーです。メンバーそれぞれの音楽キャリアはすでに20年におよび、〈そしていま最終形態として〉、この…

Jorja Chalmers: Midnight Train (2021) - 赤いカーテンの彼方に、永遠(とわ)に…

Jorja Chalmers: Midnight Train (2021) - Bandcamp 《Jorja Chalmers》──ジョルジャ・チャルマーズさんは、英ロンドンを拠点に活動している女性歌手、そしてサックス等のマルチ演奏家です(☆)。 そしてご紹介する『ミッドナイト・トレイン』は、この方のセ…

Empressインターナショナル: シングルコレクション (2020) - 往きもせぬ夏 還れもせず

Empressインターナショナル: シングルコレクション (2020) - Bandcamp 《Empressインターナショナル》──国際的な女帝。この方は、米ミシガン州フリントに在住と称している、ヴェイパーウェイヴのアーティストです(☆)。 ⬇ €nglih eχt 6eℓoш! ⬇ その音楽ス…

チヘイ・ハタケヤマ: Void XXII (2021) - 《私》というベイビーを安眠させる音楽

Chihei Hatakeyama: Void XXII (2021) - Bandcamp 《Chihei Hatakeyama》──畠山地平さんについては、すでにご存じの方が多いでしょう(☆)。 ⬇ €nglih eχt 6eℓoш! ⬇ アンビエント音楽の分野にてチヘイさんは、ゆうにニッポンを代表している最良のアーティ…

Vaporwave のオンライン・フェスティバル 2020〜21 - 事実上の愛 が運ばれます

Virtual Memory 26 (日本時間7月4日午前10時・放映スタート) - Twitch.tv オンラインによる──つまりWebブラウザから参加できるような──、ヴェイパーウェイヴのイベントやフェスティバル。この場でもそれらを、昨2020年7月の《LIVEWIRE Music Festival 2》以…

MindSpring Memories: Myst (2020) -〈エンジェル〉が 私たちを高みに引き上げる。

MindSpring Memories: Myst (2020) - Bandcamp 米シカゴ在住のミュージシャンである、エンジェル・マークロイドさん。2000年代の早い時期から、さまざまな名で、さまざまなエレクトロニック音楽を、制作してこられたようです(☆)。 ⬇ €ngliꙅh ꚍeχt 6eℓoш! ⬇…

DROIDROY: 明晰夢 (2021) - やさしみの色に染まった パノラマ夢スケープ

DROIDROY: 明晰夢 (2021) - Bandcamp 東京に在住の《DROIDROY》さんは、アンビエント系ヴェイパーウェイヴのアーティストです。2018年あたりから活動し、早い時期からかなり高い評価を得ていると思われます(☆)。 ⬇ €ngliꙅh ꚍeχt 6eℓoш! ⬇ …

Ӎötοrdrivεn Ꙅcrüε: GїяꙆꙅ GїяꙆꙅ GїяꙆꙅ (2021) - 炎とのたわむれ、とらわれの“IP”

Ӎötοrdrivεn crüε: Gїя Gїя Gїя (2021) - YouTube / Bitchuteギャルとガールと女の子たちなくしては…! まずは、一種の自作曲の発表みたいなことで。この“Gїя Gїя Gїя”は、ヘヴィメタル・ヴェイパーウェイヴです! 男の世界だあ〜! イェイッ。 あ、そ…

コッティントン『現代アート入門』(2020) - 《抵抗のポストモダニズム》と Vaporwave

デイヴィッド・コッティントン『現代アート入門』(2020) - 名古屋大学出版会 私たちのヴェイパーウェイヴは、まずとうぜんポップ音楽であるとして……。と同時に、あり方として、《現代アート》にちょっと関係がありそうでしょうか?それは音楽の《レディメイ…

Wanz Dover: Music For Hospitals (2015) - あなたはよくなります、きっと。

Wanz Dover: Music For Hospitals (2015) - Bandcamp 《Wanz Dover》──ワンズ・ドーヴァーさんは、米テキサス州ダラスをベースに活動しているテクノ系のDJ/プロデューサーです(☆)。 そして2015年リリースの“Music For Hospitals”は、彼のおそらく唯一のア…

V.A.: NOBODY HERE, The Story Of Vaporwave (2020) - そして 反復され 続ける

V.A.: NOBODY HERE, The Story Of Vaporwave (2020) - Bandcamp フラミンゴという鳥が、なぜなのか、ヴェイパーウェイヴ or フューチャーファンクのシンボルとして、扱われます。そして《My Pet Flamingo》を名のっているのは、英ウェールズの実績あるヴェイ…

Jim Robitaille Trio: Space Cycles (2020) - 甘やかギター の スイーツバイキング

Jim Robitaille Trio: Space Cycles (2020) - Bandcamp 《Jim Robitaille》──米ボストン在住のジャズ・ギタリストである、ジム・ロビテールさん。フランス人めいたお名前ですが、英語の読みで《ロビテール》としておきます(☆)。 この人について調べている…

OSCOB: 宇宙ステーションV (2021), 帰宅 (2020) - 白さに輝くミスティなスペース

OSCOB: 宇宙ステーションV (2021) - Bandcamp 《OSCOB》──この名前を仮に《オスコブ》と読んでよいことにして、彼はドイツ在住を主張しているヴェイパーウェイヴのアーティストです。2014年から活動中であり、ヴェイパーのサブジャンルほとんどのスタイルを…

Prius Missile: Do You Happy? (2020) - ゼラチンから飛び出る汁を浴びる

Prius Missile: Do You Happy? (2020) - Bandcamp 《Prius Missile》──プリウスミサイルは、東京で活動しているヒップホップのバンドです。モトクロス用のゴーグルやヘルメットを装着した、若い男性の2人組のようです。2020年12月に、2作のEPらを発表してい…

Macroblank: 没頭する (2021) - 髪を刈る男たち──そのコスモロジーと系譜

Macroblank: 没頭する (2021) - Bandcamp 《Macroblank》──マクロブランク、と名のっているヴェイパーウェイヴのアーティストについては、すでに以前にもお伝えしています(★)。そしてそこでも述べたように、どこのどういう人なのか、まったく不明。それが…

Fading Dreamer: Come Back Soon (2021) - 切りなさい、男性たちは髪を。

Fading Dreamer: Come Back Soon (2021) - Bandcamp 《Fading Dreamer》──カバーアートに見えているカタカナ表記では、《フェージングドリーマー》。それを名のるヴェイパーウェイヴのアーティストは、ニッポンのシブヤ・シティに在住を主張している感じです…