ポ  サ  研

─ Post-Truth Sound Lab, Vaporwave / Désir Duplication Répétition ─

谷川ニコ等『私がモテ(…)お前らが悪い! ミステリー小説アンソロジー』 - なぞから/またナゾ

谷川ニコ等『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!〜ミステリー小説アンソロジー』(2021) - 講談社BOOK倶楽部 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!〜ミステリー小説アンソロジー』(2021)、これを拝読しました。今21世紀の初頭を飾ってい…

《rabbithole》 YouTube ch. - 理髪店ビートの栄光、またそこに落ちる陰影

rabbithole - YouTube 《rabbithole》、ウサギさんの穴──それは、ヴェイパーウェイヴのストリーム専門のYouTubeチャンネルです。これを運営なさっているのは、トルコに在住される方であるもよう(☆)。そしてそのチャンネルが、現在シーンの注目の存在である…

J-P・サルトル『汚れた手』(1948) - ピュアである気で、だが、ときとして…

Les mains sales de Jean-Paul Sartre - archive.org 『汚れた手』──“Les mains sales”──、長きにわたったジャン=ポール・サルトルさんの執筆歴からすれば、やや初期の作でもあるような戯曲。とうとつのようではありますが、どこかの路上でさいきんふと、そ…

$Ō$¢łub: 🅾𝗻𝗹𝘆𝟭🆂𝘁𝗲𝗽 ④ 🇪‌🇳‌🇯‌🇴‌🇾‌🇲‌🇪‌🇳‌🇹 🔆ハレ☀️ハレ - CR-78を讃えて

$Ō$¢łub: 𝗻𝗹𝘆𝟭𝘁𝗲𝗽④‌‌‌‌‌‌‌‌ハレ☀️ハレハレ☀️ (2022) - YouTube ご紹介しますのは、ご存じのアニメの唄の、何かヴェイパーウェイヴ的なやつでございます。 What I would like to introduce is a Vaporwave-like version of an Anime-song that you may know…

Vaporwave -と- サンプリング - あるいは、《アートの論理》 と 法-社会の論理

OSCOB: praise the sun god 『宇宙ステーションV』 サンプリング アプロプリエーション Chuck Person's Eccojams Vol. 1 Macintosh Plus: Floral Shoppe Night Tempo from tokyo to honolulu: ユートピア DΛRKNΣSS: MAID TAPES V​.​1 reas: 雲での生活

OSCOB: 宇宙ステーションV (2021)/帰宅 (2020) - 白さに輝くミスティなスペース(追記された)

OSCOB: 宇宙ステーションV (2021) - archive.org / Alt - MEGA.nz この記事は2021年5月10日にポストされ、そして2022年5月27日に追記をこうむりました。This article was posted on May 10, 2021, and an note was added on May 27, 2022. 《OSCOB》──この名…

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (6)

tÆ ┬▌mΣ: matcha (2021) 죽음deathpoem: /​/​/ 2021 연말 \​\​\ (2021) mulchprize: LUXURY POINTS (2021) secretflowers: incidental ep (2021) Virtual Debris: 再生 (2021) (株)目黒企画: Golden Memories (2021) EXSHA: 21st Road (2021)

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (5)

アルバム紹介、過去になされたツイッターへのポストらを、まとめてみるシリーズ記事。この第5弾は、ドリームパンク(系)音楽らのご紹介になりました。ご不明の用語などおありの場合には、ひとまず解説のページをご覧ください(★)。Vaporwave / Dreampunk a…

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (4)

ヴェイパー関係のアルバム紹介、過去になされたツイッターへのポストらを、まとめてみるシリーズ記事です。……しかしけっこう書き直す必要がありおりはべり、予想よりはかなり手間がかかってしまっています!Vaporwave / Dreampunk albums - the ones we intr…

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (3)

過去にツイッターに投じたヴェイパー関係のアルバム紹介などを、まとめてみるシリーズ記事です。……と、そういうものでありながら、なぜかラストのセクションがむやみな長文であることを、どうかご容赦ください!Vaporwave / Dreampunk albums - the ones we …

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (2)

過去にツイッターへ投じたヴェイパー関係のアルバム紹介などを、まとめてみるシリーズ記事です。Vaporwave / Dreampunk albums - the ones we introduced on Twitter - also logged here. ─── indҼx ─── Midnight Affair ☾: Mystery Nights ⋆⁺₊⋆ ☾ ⋆⁺₊⋆ …

つぶやかれた、ヴェイパーウェイヴたち - 2021年・秋冬コレクション (1)

ヴェイパーウェイヴ/ドリームパンクのアルバムたち──ツイッターにてご紹介したものたちを、こちらにもログらせていただきます。Vaporwave / Dreampunk albums - the ones we introduced on Twitter - also logged here. ─── index ───binary deconstructed:…

ヴェイパーウェイヴ -に対する- ハイパーポップ - 『ユリイカ』2022年4月号・特集=hyperpop

『ユリイカ』2022年4月号特集=hyperpop 《ハイパーポップ》と呼ばれる、今21世紀の音楽めいたサウンドらについて……。まずは、《deko/ディーコ》さんをごフィーチャーした、約一年前の当家の記事を、ぜひご高覧ください(★)。さっき自分でも読みかえしてみ…

私__バッグ: 視線 (Gaze) (2021) - 〈トランキル〉を求める心、そして…

私__バッグ: 視線 (Gaze) (2021) - Bandcamp 《私__バッグ》──または《I__bags》を名のっている人は、ヴェイパーウェイヴ的ニュアンスのあるアンビエント音楽のアーティストです(☆)。そのお住まいは、米カリフォルニアのほうだと伝えられています。 ⬇ €ng…

Les joyaux de la princesse: Aux volontaires croix de sang (2007) - プリンセス・チャレンジ、開始っ❣

Les joyaux de la princesse: Aux volontaires croix de sang (2007) - YouTube 《Les joyaux de la princesse》、レ・ジュワイヨ・ド・ラ・プランセス。フランス語だとすれば、〈姫さまの宝飾品たち〉と訳せるでしょう(☆)。 ⬇ €nglih eχt 6e1oш! ⬇ そし…

luxury elite: GLAMJAMZ 3.0 (2022) - あなたが望む悦び と 《クラス感》

luxury elite @ Vaporshave - GLAMJAMZ 3.0, 3/19/2022 - YouTube まさに、エリート的な……! ヴェイパーウェイヴ草創期からのトップアーティストである、《ラグジャリー・エリート》さん(☆)。この人については、すでに皆さんもよくご存じだろうとしまして…

猿渡哲也『TOUGH―タフ―』 - “遥かなるアフリカ編”より、私たちへと向けて

猿渡哲也『TOUGH―タフ―』30 (2010) - 集英社 私たちの猿渡哲也先生、バイオレンスアクション劇画のゆるぎなき第一人者……。その一連の傑作らを代表する崇高さのきわまり『タフ』シリーズについては、皆さまもよくご存じのことでしょう。知らないとは言わせま…

きれいな戦争/きたない平和 - 〈ともかくの停戦〉を訴える、人間毛ドキが

現代キエフ市のシティスケープここにある数百万人の生命 きれいな戦争/きたない平和。 いわゆる〈究極の選択〉みたいですが、しかしどうしてもなら、どちらを選択したらよいのでしょう? 私の答は、きっぱりと決まっています。今2022年をもって77年間も続い…

CREME RINSE すすぎとリピート: BACKROOMS (2020) - ビューロクラシーの煉獄から?

CREME RINSE すすぎとリピート: BACKROOMS (2020) - Bandcamp 《CREME RINSE すすぎとリピート》さんは、カナダを拠点に活動しているヴェイパーウェイヴのアーティストです(☆)。私が尊敬している《キッド・マニア》さんと同じグループに属し、連帯し協力し…

Rift09: リミナルスペース (2021) - 《不安》のさなかへ、踏み入れるあなたの足

Rift09: リミナルスペース (2021) - Bandcamp 《Rift09》さんは、グァテマラの人というヴェイパーウェイヴのアーティストです。2021年から活動されているようです(☆)。そして『リミナルスペース』は、その比較的初期の作品。全8曲・約19分を収録というEPサ…

身分けの前の、こと分け - ヴェイパーウェイヴのサブジャンル&関連用語たち

ヴェイパーウェイヴ(Vaporwave)、それに関連して言われる用語、サブジャンルらの名称、等々のコンパクトな説明。

VA: 🕊️ [Anti-War Album for Ukraine] (2022) - 戦争をやめてください!

VA: ️ [Anti-War Album for Ukraine] (2022) - Bandcamp 白い鳩の絵文字《️》──これがタイトルとして付された音楽アルバムは、もっか戦禍の中にあるウクライナの平和を願うコンピレーションです。2022年3月上旬にリリース、全75曲・約6時間を収録した巨大な…

M・フィッシャー『資本主義リアリズム』 - そして私どもはウツ…またはサイコパス、さらに無敵の人

M・フィッシャー『資本主義リアリズム』 (2018) - 堀之内出版 マーク・フィッシャーさん(1968-2017)は、イングランドの著述家・教育者です(☆)。そして『資本主義リアリズム』(2009)は、彼によるさいしょの刊行物です(☆)。 その邦訳書を一読しました…

y o u r d i s c o v e r y: M E T R O - 3 (2021) - 光輝くルナパークへまで、地下鉄で

y o u r d i s c o v e r y: M E T R O - 3 (2021) - Bandcamp 《y o u r d i s c o v e r y》──ヨア・ディスカヴァリーさんは、米ミシガン州に在住を主張するヴェイパーウェイヴのアーティストです。略してここでは、《ヨア・カヴァ》さんと呼ばせていただ…

Hong Kong Express: Lucid To It (2021) - ボクハ、ヒトリ…イツモ、ヒトリ…

Hong Kong Express: Lucid To It (2021) - Bandcamp もはや皆さまもよくご存じの、《HKE/Hong Kong Express/ホンコン・エクスプレス》こと、デヴィッド・ルッソさん……(★)。 ⬇ €nglih eχt 6eℓoш! ⬇ 彼はきわめてすぐれたアーティストであり、また、ヴェ…

Vaporwave的な記事たち - 《ビッグ・スリー》の誕生、リミナルスペース、そして幽霊学

Macintosh Plus: Floral Shoppe (2011) - Bandcamp 全国一千万ヴェイパーウェイヴ・ファンの皆さま、お待たせいたしました!ヴェイパーウェイヴに関連し、私がすてきだと感じた記事たち3本を、以下にご紹介します。まいりましょう! みしんさん: Vaporwave史…

Chichilcitlalli: Magic Island Resort (2018) - 想像しうるすべての(性的)ファンタジー

Chichilcitlalli: Magic Island Resort (2018) - Bandcamp 《Chichilcitlalli》──を名のる、ヴェイパーウェイヴのプロデューサーであるような人。そのプロフィール等はまったく不明であり、また、このステージネームの読み方も分かりません。この人を仮に《…

音楽を愛さなかった偉人たち - The greats who didn't love music

モーリス・ブランショさん(1907〜2003)という著述家の書いていらっしゃることは、いつも実に難解……というか、あまり正直よく分かりませんが。しかし何かすごいような気がして、ついつい大いに尊敬してしまいます。 そのブランショさんの著述でも、きわめて…

森脇真末味『緑茶夢』シリーズその他 - 〈売れセンに走れば、売れる〉?

【芸能考察】イントロとギターソロどころか、つまんねー楽曲らは全飛ばしが道理 ポップ音楽に関連し、〈イントロとギターソロを飛ばして聴くのは邪道〉──とかいったご意見があるようなお話が、たぶんツイッターか何かで聞こえてきたのですが。ちょっと気にな…

luxury elite: blue eyeshadow (2021) - 《女王》の絶妙なコントロールと支配

luxury elite: blue eyeshadow (2021) - Bandcamp ヴェイパーウェイヴに関わる私たち全員を統べる《女王》、ラグジャリー・エリートさん(☆)。言うまでもなくこの方は、ごく早い時期からこのジャンルとシーンを支え、そして育んできてくれたヒーローたちの…